works biography top page contact us messages top page
menu1menu2
works
上役・下役・ご同役 Seniors, Juniors, Co-Workers
Seniors, Juniors, Co-Workers(1959)

上役・下役・ご同役 Seniors, Juniors, Co-Workers

東宝/モノクロ・東宝スコープ/89分
昭和34年9月13日公開

製作
安達英三朗
原作
大和勇三
脚本
沢村勉
監督
本多猪四郎
撮影
小泉一
美術
村木与四郎
録音
藤縄正一
下永尚
照明
猪原一郎
音楽
広瀬健次郎
監督助手
錦織正信
上役・下役・ご同役 Seniors, Juniors, Co-Workers上役・下役・ご同役 Seniors, Juniors, Co-Workers

(解説)
「仕事はスピーディー、恋愛はスローリー(慎重にの意味)」がモットーの平山周平は、桜レーヨンの営業課長で3人の子をもつ男やもめ。
世話好きの部長夫人から再婚話を持ち込まれたり、一攫千金を夢みる甥から歌手の売り出しに協力を頼まれたりと悩みが絶えない。
公私混同や曲がったことが大嫌いな彼を出世コースの脱落者と陰口をたたく社員もいるが、子供たちはそんな父親のことを誰よりも理解し愛していた。
ところが、周平がひそかに娘の結婚相手にと目をかけていた部下の新入社員が詐欺事件に巻き込まれ、最大のピンチに……!

組織の歯車などといわれるサラリーマンをポジティブにとらえ、その心得・処世術を説いた同名エッセイの映画化。
堅物の万年課長とその家族を中心にしたホームドラマ仕立てで、当時の小市民的モラルを守って謹厳実直をつらぬく中年主人公と周囲の人々の対比がほのぼのとした笑いを誘う。


上役・下役・ご同役 Seniors, Juniors, Co-Workers

主人公を演じる加東大介をはさんで長女・好子役の水野久美、部下・中村太郎役の久保明

上役・下役・ご同役 Seniors, Juniors, Co-Workers

平山家の茶の間の1シーン。息子役の久保賢(左端)は久保明の実弟で、名子役として活躍後、日活映画の青春スターとなった山内賢である

上役・下役・ご同役 Seniors, Juniors, Co-Workers

父と同じ会社に勤める好子は周平の再婚話を応援する。縁談の相手・三千代を演じるのは草笛光子

上役・下役・ご同役 Seniors, Juniors, Co-Workers

部長夫人役の久慈あさみをまじえてスタッフの完成記念写真

出演

加東大介
久保明
水野久美
草笛光子
瀬木俊一
幸田良子
久保賢
久慈あさみ
田島義文
東郷晴子
山田巳之助
三條利喜江
ミッキー・カーチス
坂本九
桜まち子
宮田羊容
生方壮児
塩沢とき
森今日子


page top

Copyright (C) IshiroHonda.com All Rights Reserved.